カイコガ

見て下さい。

虫とは思えないキュートさでしょ?

私は基本的に虫が嫌いです。

ですがこのカイコガに限っては虫とは思えないほどキュートです。

しかも、この後の話を読んでもらえると余計に害虫のような図々しさを感じないと思います。

カイコはチョウ目カイコガ科 に属する昆虫の一種であり、家畜化された昆虫で、なんと野生には存在しないのです。

成虫は筋肉が退化していることもあり、飛ぶことができません。

パタパタ羽ばたきはしますが飛べません。

そして、なんと、成虫は口がありません。

なので、成虫になってから一切食事をしません。

というか、できません。

なので、寿命は最大で10日程度です。

 

もし、野外の桑の上に置いても、脚力が弱く落ちて死んでしまうか捕食されます。

なので、人間の管理の下でしか生きられない、なんとも儚い昆虫なのです。

しかし、人間にとって非常に豊富な栄養素を多く含みんでいる為、宇宙ステーションでの食料としての利用を研究されています。

某、漫画でも食糧とされていました。

こんな儚い昆虫、見逃してやってくれよー

因みに、食糧にされるのは成虫ではないです。

あしからず。